2016.07.14

レアル、スポーツクラブ資産価値2位に転落…サッカー界では4季連続首位

スポーツクラブ資産価値ランキングで2位となったレアル・マドリード [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アメリカの経済誌『フォーブス』は13日、最新のスポーツクラブ資産価値ランキングを発表。レアル・マドリードが2位に転落し、首位にはNFL(ナショナル・フットボール・リーグ)のダラス・カウボーイズがランクインした。

 同誌は5月11日に2015-2016シーズンのサッカークラブ資産価値ランキングを発表。36億5000万ドル(約3852億円)のレアル・マドリードが4シーズン連続で首位に輝いた。しかし、他競技を含めた同ランキングでは、同クラブは2位。首位に立ったのはダラス・カウボーイズで、資産価値は40億ドル(約4220億円)に達するという。

 なお、2011年の調査開始以降、サッカー以外の競技のクラブが同ランキング首位に立ったのは今回が初めて。2011年から2年間はマンチェスター・U、2013年以降はレアル・マドリードがトップだった。

 3位以下を見ていくと、バルセロナ、MLB(メジャーリーグ・ベースボール)のニューヨーク・ヤンキース、マンチェスター・Uと続く。トップ5のうち3つをサッカークラブが占める結果となった。サッカークラブでは、バイエルン(12位)とアーセナル(23位)、マンチェスター・C(28位)、チェルシー(36位)、リヴァプール(41位)がトップ50にランクインしている。アーセナルは前年の36位から23位まで浮上し、トップ50圏内で最も順位を上げたクラブとなった。

■米経済誌『フォーブス』発表、スポーツクラブ資産価値ランキングトップ10

1位 ダラス・カウボーイズ(NFL/アメリカ) 40億ドル(約4220億円)
2位 レアル・マドリード(スペイン) 36億5000万ドル(約3852億円)
3位 バルセロナ(スペイン) 35億5000万ドル(約3747億円)
4位 ニューヨーク・ヤンキース(MLB/アメリカ) 34億ドル(約3589億円)
5位 マンチェスター・U(イングランド) 33億2000万ドル(約3504億円)
6位 ニューイングランド・ペイトリオッツ(NFL/アメリカ) 32億ドル(約3378億円)
7位 ニューヨーク・ニックス(NBA/アメリカ) 30億ドル(約3167億円)
8位 ワシントン・レッドスキンズ(NFL/アメリカ) 28億5000万ドル(約3008億円)
9位 ニューヨーク・ジャイアンツ(NFL/アメリカ) 28億ドル(約2955億円)
10位 ロサンゼルス・レイカーズ(NBA/アメリカ) 27億ドル(約2850億円)
10位 サンフランシスコ・49ers(NFL/アメリカ) 27億ドル(約2850億円)

▼11位以下でトップ50に入ったサッカークラブは以下のとおり。

12位 バイエルン(ドイツ) 26億8000万ドル(約2829億円)
23位 アーセナル(イングランド) 20億2000万ドル(約2132億円)
28位 マンチェスター・C(イングランド) 19億2000万円(約2027億円)
36位 チェルシー(イングランド) 16億6000万ドル(約1753億円)
41位 リヴァプール(イングランド) 15億5000万ドル(約1637億円)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る