2016.07.01

バルサ、ネイマールとの契約延長を発表…契約解除金は最大約285億円に

ネイマール
バルセロナと契約を延長したFWネイマール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナは1日、ブラジル代表FWネイマールとの契約を2021年6月30日まで延長したとクラブ公式サイトで発表した。

 今夏、パリ・サンジェルマンやマンチェスター・U、さらには宿敵レアル・マドリードからの関心を報じられていたネイマールだが、バルセロナとの契約延長に至り、残留が決まった。

 発表によると、契約解除の違約金は初年度(2016-17シーズン)が2億ユーロ(約228億円)、2年目が2億2200万ユーロ(約253億円)、そして3年目以降の3年間は2億5000万ユーロ(約285億円)に設定されている。同選手はリオデジャネイロ・オリンピック出場が決まっているが、チーム合流前の15日に正式な記者会見を行うという。

 ネイマールは2013年にサントスからバルセロナに5年契約で移籍。加入3年目の今シーズンはリーガ・エスパニョーラで34試合出場24ゴールを記録した。


欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
バイエルン
3pt
シャルケ
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る