FOLLOW US

古巣のコパ制覇を願うシャビ、セビージャ警戒も「バルサ優位は不動」

昨季はバルサでコパ・デル・レイを制したシャビ(右) [写真]=FC Barcelona via Getty Images

 バルセロナセビージャが激突するコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)決勝が、現地22日にビセンテ・カルデロン(アトレティコ・マドリードの本拠地)で行われる。

 リーガ・エスパニョーラを連覇したバルセロナと、ヨーロッパリーグ(EL)3連覇を達成したセビージャによる、2冠をかけた戦いとなるこの一戦。昨シーズンまでバルセロナで主将を務めた元スペイン代表MFシャビが、現在プレーしているカタールのメディアとのインタビューで試合を展望した。

 シャビはまず、ELで前人未到の3連覇を達成したセビージャを手放しで褒め称えた。

セビージャは重要な大会の決勝を戦うことに慣れている。実際、リヴァプールとのEL決勝では、素晴らしい後半の45分間で勝利を掴み取った。彼らはコパでも思わず唸りたくなるような戦いを披露しており、決勝進出は実力の証だ。彼らが勝ち取ってきた物は本当に凄いとしか言いようがない」

 とはいえ、古巣の優勝を信じて疑わないシャビは、バルセロナが有利であるとの姿勢を貫いた。

セビージャは称賛すべきチームだ。しかし、バルセロナは現在のフットボール界で最高のチームであり、決勝での優位は不動だと思っている。それゆえ、偉大なセビージャを倒して、2冠を達成する事を願っているよ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO