2016.05.16

ヒホンが残り1枠の残留争いを制す…ラージョ、ヘタフェが降格/リーガ最終節

スポルティング・ヒホン
残留を決めたスポルティング・ヒホン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ最終節が13日から15日にかけて行われ、2015-16シーズンのリーグ戦全日程が終了した。

 最終節までもつれ込んだ優勝争いでは、バルセロナがアウェーでグラナダ相手に3-0と快勝。1ポイント差で追いかけるレアル・マドリードもデポルティーボを2-0で下したが一歩及ばず、バルセロナが2年連続となる通算24回目のリーガ制覇を成し遂げた。

 一方、生き残りの1枠をかけた17位ヘタフェ、18位スポルティング・ヒホン、19位ラージョ・バジェカーノの3チームによる残留争いでは、唯一自力で残留を決めることができる状況だったヘタフェがベティスに敗戦。スポルティング・ヒホンとラージョ・バジェカーノはそれぞれ勝利を収めたため、スポルティング・ヒホンが残留を勝ち取り、ヘタフェとラージョ・バジェカーノの降格が決まった。

 個人タイトルではバルセロナのウルグアイ代表FWルイス・スアレスが最終節でハットトリックを達成し、シーズン40ゴールに到達。レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを抑えて得点王に輝いた。

■リーガ・エスパニョーラ最終節結果

バレンシア 0-1 レアル・ソシエダ
デポルティーボ 0-2 レアル・マドリード
グラナダ 0-3 バルセロナ
アスレティック・ビルバオ 3-1 セビージャ
アトレティコ・マドリード 2-0 セルタ
マラガ 4-1 ラス・パルマス
エスパニョール 4-2 エイバル
ラージョ・バジェカーノ 3-1 レバンテ
ベティス 2-1 ヘタフェ
スポルティング・ヒホン 2-0 ビジャレアル

■リーガ・エスパニョーラ 2015-16シーズン最終順位

1位 バルセロナ(勝ち点91/得失点差83)
2位 レアル・マドリード(勝ち点90/得失点差76)
3位 アトレティコ・マドリード(勝ち点88/得失点差45)
4位 ビジャレアル(勝ち点64/得失点差9)
============CL============
5位 アスレティック・ビルバオ(勝ち点62/得失点差13)
6位 セルタ(勝ち点60/得失点差-8)
============EL============
7位 セビージャ(勝ち点52/得失点差1)※EL出場確定、今季EL制覇ならCL出場
8位 マラガ(勝ち点48/得失点差3)
9位 レアル・ソシエダ(勝ち点48/得失点差-3)
10位 ベティス(勝ち点45/得失点差-18)
11位 ラス・パルマス(勝ち点44/得失点差-8)
12位 バレンシア(勝ち点44/得失点差-2)
13位 エスパニョール(勝ち点43/得失点差-34)
14位 エイバル(勝ち点43/得失点差-12)
15位 デポルティーボ(勝ち点42/得失点差-16)
16位 グラナダ(勝ち点39/得失点差-23)
17位 スポルティング・ヒホン(勝ち点39/得失点差-22)
============降格============
18位 ラージョ・バジェカーノ(勝ち点38/得失点差-21)
19位 ヘタフェ(勝ち点36/得失点差-30)
20位 レバンテ(勝ち点32/得失点差-33)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る