FOLLOW US

音楽を聞き、写真を撮り、祈る…ネイマールが試合前に行うルーティン

バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマール [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールが試合に挑む前に行う5つのルーティーンをスペイン紙『ムンド・デポルティーボ』で紹介している。

 選手には試合に挑むにあたって、習慣がある。例えば、ある選手は必ず右足からピッチに入ることを心がけている。1998年のワールドカップではスキンヘッドのフランス代表GKファビアン・バルテズの頭にセンターバックのローラン・ブランが必ずキスをしてから試合に挑んでいた。

 そしてネイマールにも試合前のルーティーンがある。その5つは以下のとおり。

1.父親と話す
「試合前にいつも父親と話している」とバルセロナのスターは明言している。

2.音楽を聞く
 他のアスリートと同じように、ネイマールにとっても音楽はアクションを起こす気持ちを奮い立たせる。

3.祈る
 ネイマールは祈ることを絶対に忘れない。ソーシャルネットワーク(SNS)を使って祈ることもある。

4.トイレに行く
 ネイマールも人間であり、試合前には必ずトレイに行くという。

5.写真を撮る
 ネイマールは日頃からSNSを活かして、ファンとつながっていようとする。試合前もそれは変わらない。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO