2016.05.07

バルサ、今夏に仏代表MFベン・アルファ獲得か…“MSN”の負担を懸念

ベン・アルファ
バルセロナからの興味が報じられているニースMFベン・アルファ(中央) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナは今夏、ニースに所属するフランス代表MFハテム・ベン・アルファの獲得を画策していることがわかった。6日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 バルセロナは現在、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ブラジル代表FWネイマール、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスの“MSN”トリオが健在。しかしながら、3人への負担が大きいと度々報じられており、4人目のストライカーを欲しているようだ。これまでは、セルタのスペイン代表FWノリートやセビージャの元フランス代表FWケヴィン・ガメイロなどが候補として取り沙汰されていた。

 同紙によると、バルセロナは新たな補強候補としてベン・アルファに興味を示しているという。同選手は、今夏にニースとの契約が切れてフリーでの移籍が実現するため、他クラブが争奪戦に参戦してくる可能性もある。

 ベン・アルファは1987年生まれの29歳。リヨンでプロキャリアをスタートし、2008年にはマルセイユへ移籍した。2010年からはニューカッスルでプレーし、2014-15シーズンはハル・シティにレンタル移籍。2015年夏にニースに加入し、同年11月にはフランス代表復帰も果たした。今シーズンはリーグ・アン第36節終了時点で32試合出場17ゴールを挙げ、得点ランク3位につけている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る