2016.04.24

途中交代のレアルFWベンゼマ、CL出場は不透明…右足太もも負傷

ベンゼマ
レアル・マドリードに所属するカリム・ベンゼマ(写真は今月12日) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードに所属する元フランス代表FWカリム・ベンゼマのチャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグ出場が危うい状況となった。23日付のスペイン紙『アス』が報じている。

 ベンゼマは23日に行われたリーガ・エスパニョーラ第35節のラージョ・バジェカーノ戦に先発出場。しかし試合中に右足大腿部を痛め、42分にスペイン人FWルーカス・バスケスとの負傷交代を余儀なくされた。

 同紙によると、ロッカールームでメディカルスタッフからの治療を受けたベンゼマは、正確なケガの度合いを知るために検査を受ける予定だという。その検査結果によっては、26日に行われるチャンピオンズリーグ準決勝ファーストレグのマンチェスター・C戦を欠場する可能性もあるようだ。

 チームを率いるジネディーヌ・ジダン監督は、「彼の状態を見る必要がある」と検査結果を待つ構えを示した上で、「何の問題もなく、プレーできることを願っている」とベンゼマの身を案じた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る