FOLLOW US

ジダン監督、負傷退場のC・ロナウドを危惧「もっと休むことが重要」

ビジャレアル戦で負傷退場したC・ロナウド [写真]=Real Madrid via Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第34節が20日に行われ、レアル・マドリードとビジャレアルが対戦した。試合後、ジネディーヌ・ジダン監督がインタビューに応じている。21日付のスペイン紙『マルカ』がコメントを伝えている。

 試合は、レアル・マドリードがフランス代表FWカリム・ベンゼマらの得点で3-0と快勝を収め、リーグ戦8連勝を達成。しかしながら、同試合の試合終了間際にポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが負傷し、ピッチを離れていた。

 同紙によると、C・ロナウドは26日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)準決勝ファーストレグのマンチェスター・C戦には間に合う模様。ジダン監督は「クリスティアーノにとっては、もっと休むことが重要だ。しかし、彼はいつもプレーをしたがるし、ベストを尽くしてくれる」と、休養も必要だとコンディションを気遣った。

 また、「今日のようにピッチを離れるのは苦しいよ。彼の回復状況を見守りたいね」と、今後の様子を見ていきたいと慎重な構えを明かした。

 レアル・マドリードは、23日に行われるエスパニョーラ第35節ラージョ・バジェカーノ戦、26日に行われるCL準決勝ファーストレグのマンチェスター・C戦をそれぞれ敵地で迎える。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO