2016.04.11

苦しむバルサ、メッシも“5年ぶりの不調”…4戦連続で無得点、アシストなし

メッシ
レアル・ソシエダ戦でも無得点に終わったメッシ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラで首位に立っているバルセロナだが、最近3試合では1分け2敗と苦しんでいる。チーム状態を物語っているのが、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシの不調だ。同選手は公式戦4試合連続でゴールもアシストも記録していない。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 バルセロナは3月20日の第30節ビジャレアル戦を2-2のドローで終え、4月2日の第31節レアル・マドリード戦では1-2と逆転負け。そして9日の第32節ではレアル・ソシエダに0-1で敗れた。5日に行われたチャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグのアトレティコ・マドリード戦では2-1と逆転勝利を収めたものの、リーグ戦では3試合勝ちなしと不調に陥っている。

 メッシは上記4試合で1つのゴールもアシストも記録できていない。4戦連続で“無得点、アシストなし”に終わったのは2011年5月以来約5年ぶりで、2010年4月には5試合連続で得点もアシストも記録できなかった時期があった。

 シーズン終盤に差し掛かって苦境に直面しているバルセロナ。次戦は13日、アトレティコ・マドリードとのチャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグに臨む。リーガ・エスパニョーラの次節は17日、バレンシアをホームに迎える。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る