2016.03.14

エトオが元同僚のメッシに言及「間違いなくC・ロナより優れている」

バルセロナでともにプレーしたメッシ(左)とエトオ(右)(写真は2009年) [写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アンタルヤスポルに所属する元カメルーン代表FWサミュエル・エトオがバルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシについてコメントした。13日、スペインメディア『Weloba』が伝えている。

 エトオは2004年から2009年までバルセロナに在籍。2008-09シーズンにはメッシ、元フランス代表FWティエリ・アンリ氏と3トップを形成し、リーガ制覇、チャンピオンズリーグ優勝、さらにコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)を制し、3冠達成に貢献した。

 トルコのテレビ番組に出演したエトオは、「僕はメッシがバルセロナで成長するのを見ていた。間違いなくクリスティアーノ(ロナウド)より優れていると言い切れるよ。メッシは世界のベストプレーヤーで、次の10年も続いていくだろう」と話し、メッシが世界一の選手だと明言した。

 また、バルセロナに今夏から加入したトルコ代表MFアルダ・トゥランにも言及。「彼はトルコ人で最も優れた選手の1人だね。まだ、バルセロナに適応しきれていないけど、いずれできると思うよ」と、期待を寄せた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る