FOLLOW US

レアル前守護神カシージャス、現守護神のK・ナバスは「並外れたGK」

今季からポルトでプレーしているGKカシージャス [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードの現守護神であるコスタリカ代表GKケイロル・ナバスに、前守護神であるスペイン代表GKイケル・カシージャス(現ポルト)からエールが届いた。

 カンテラ(下部組織)時代から25年間過ごしたレアル・マドリードを昨年夏に退団し、今シーズンからポルトでプレーしているカシージャスは、昨シーズンは自身に次ぐ2番手のGKだったK・ナバスが正守護神として古巣の守備陣を支えていることを喜んだ。
「彼が素晴らしいシーズンを送っているのは本当に嬉しいね。ここまで見せてきたような素晴らしいプレーが今後も続いて行くことを願っているよ」

 カシージャスはまた、今シーズン何度もチームをピンチから救っているK・ナバスの活躍は予想できた事であるとの見解を示した。

「ケイロルの事は並外れたGKだと心底思っている。だから、今の活躍には何の驚きもない。僕は彼と同じチームで1シーズンを通じて戦うという幸運な機会に恵まれた。もちろん、彼のことはレバンテでプレーしていた頃から知っていたけどね」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA