2016.02.10

第1戦は7発圧勝…コパ準決勝第2戦に臨むバルサ指揮官「不思議な感じ」

バルセロナ
国王杯準決勝第1戦で圧勝を収めたバルセロナ [写真]=Getty Images
世界最高峰のスペインサッカーリーグ。17−18シーズンもレアル、バルサ、アトレティコによる3強+乾貴士が所属するエイバル戦を中心に毎節最大5試合を生中継!

 バルセロナを率いるルイス・エンリケ監督は現地10日、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準決勝セカンドレグの前日会見に臨み、アウェーでのバレンシアとの対戦に向けた抱負を述べた。

 ホームでのファーストレグに7ー0で圧勝しているため、事実上決勝進出を確定させていると言えるバルセロナ。L・エンリケ監督は、セカンドレグはメンタル面での準備が難しいことを説明した。

「これは不思議な感じがする試合だ。しかし、こんな事を言うと可笑しく映るかも知れないが、簡単な試合ではない。試合のプランを立て、選手のモチベーションを上げる段階では、少なくとも難しさを感じている。だがそれでも、何らかの刺激をチームに与えなければならない。今回の一戦は、我々がいかなる状況でも競争力を保てるかが問われる挑戦かつ試験と言えるだろう」

 L・エンリケ監督はまた、気の緩みが命取りになることを警戒し、初心に帰って戦う必要性があることを強調した。

「両チームの間にはファーストレグのスコアが示すような差はないが、フットボールでは時としてあのようなアクシデントが起こる。それゆえ、セカンドレグでサプライズが起きないようにするためにも、ファーストレグの結果は忘れなければならない」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
3pt
ハダースフィールド
3pt
マンチェスター・C
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
93pt
バルセロナ
90pt
アトレティコ・マドリード
78pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る