2016.01.18

R・カルロス氏、“ネイマール発言”を撤回「ジョークが報道された」

かつてレアル・マドリードでプレーしたR・カルロス氏(写真は2004年) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 かつてレアル・マドリードに所属したブラジル代表DFロベルト・カルロス氏は先日、自身が同クラブに入閣すれば、バルセロナのブラジル代表FWネイマール獲得も可能とコメントしていたが、それは冗談であったと明かした。17日付のスペイン紙『マルカ』が報じている。

 R・カルロス氏は1996年から2007年までレアル・マドリードでプレー。コーチとして同クラブに復帰するように打診を受けており、先日には、「僕がクラブに居れば、ネイマールだって連れてこられるよ」と発言し、複数のメディアで取り上げられていた。

 しかし、スペインテレビ『Canal + Liga』で、ネイマール獲得について、「それは不可能だよ。非常に困難なことだ。レアル・マドリードというクラブは常に、世界最高の選手を引き込もうと試みる。でも、私はその発言をした時、ジョークを飛ばしただけなんだ。それが大きく報道されてしまったんだ」と語り、冗談であったことを明かした。

 また、チームを率いるジネディーヌ・ジダン監督にも言及し、「ジズー(ジダンの愛称)は正しい選択だったね。彼は選手たちと良い関係を築き、初めて指揮した試合でもチームは素晴らしいパフォーマンスを示した。上手くいくことを望んでいるし、レアル・マドリードにリーグ制覇をしてほしい」と、エールを送った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
レアル・マドリード
45pt
アトレティコ・マドリード
44pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る