2016.01.16

セルタ、ハンブルガーSVからチリ代表MFマルセロ・ディアスを獲得

M・ディアス
ハンブルガーSVからセルタへ移籍することが決まったマルセロ・ディアス [写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セルタは15日、日本代表DF酒井高徳が所属するハンブルガーSVからチリ代表MFマルセロ・ディアスを獲得したとクラブ公式サイトで発表した。

 現在29歳のM・ディアスはウニベルシダ・デ・チレでプロデビューを果たすと、2012年にバーゼルへ移籍。同クラブでは2度のリーグ優勝を経験した。その後、2015年2月にハンブルガーSVへ移籍していた。またチリ代表として2015年のコパ・アメリカに参加し、全試合に出場して同国の大会初制覇に貢献した。

 なお同選手はセルタと2019年6月までの3年半契約を結んでいる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る