2015.12.30

【リーガプレビュー】踏ん張り所のエイバルはヒホン&ベティスと対決/第17・18節

エイバル
エイバルはリーガ第17節でヒホンと第18戦でベティスと対戦する [写真]=Getty Images
世界最高峰の「スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ」を2018−19シーズンも毎節最大5試合生中継!

 MF乾貴士の所属するエイバルは前節、アウェーでデポルティーボに完封負け(0-2)を喫したものの、通算5勝6分5敗で何とか10位の座をキープした。とはいえ、最近5試合では2分3敗と白星が無く、今シーズン初めて貯金ゼロとなったチームにとって、年末年始の連戦は踏ん張り所となる。

 そういった意味では、通算4勝3分8敗で16位に沈むスポルティング・ヒホンをホームに迎える今節(30日)で確実に勝利を収め、通算5勝5分6敗の11位と後方に忍び寄るベティスとアウェーで対戦する次節(1月3日)に向かいたいところだ。現在の調子を見ても、ここ5試合で4敗を喫しているスポルティングの方が、ここ6試合でも2勝2分2敗と波の少ないベティスよりも明らかに戦い易い。

 ここまでスタメンをほぼ固定して戦い続けて来た結果、疲労が蓄積して調子を落としてきたエイバル。だが、クリスマス休暇で恵みの休養を得られたため、今節ならびに次節もこれまで同様の布陣で臨むことが見込まれている。それに伴い、引き続きベンチスタートが予想されている乾だが、前節はスペイン人MFサウール・ベルホンの序盤での負傷退場により長いプレータイムを得ながらも結果を残せなかっただけに、途中出場であってもレギュラー奪還に直結するゴールに絡む活躍に期待したい。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング