2015.12.23

バルサ、レアルの年間最多178得点更新なるか…残り1試合で2ゴール

バルセロナで3トップを形成するメッシ、ネイマール、スアレス(左から) [写真]=FIFA via Getty Images

 バルセロナは、昨年レアル・マドリードが記録した年間最多得点にあと2ゴールに迫っていることがわかった。22日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 バルセロナは、30日に行われるリーガ・エスパニョーラ第17節ベティス戦で今年最後の試合を迎える。2015年は、20日に優勝を果たしたFIFAクラブ・ワールドカップ2015を含めて、5つのタイトルを獲得。現在リーグ戦でも首位に立っている。

 年内残り1試合を残して、バルセロナが今年挙げた得点は176。47ゴールのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、46ゴールのウルグアイ代表ルイス・スアレス、41ゴールのブラジル代表FWネイマールの3人“MSN”だけで134得点を記録している。

 年間最多得点記録は、昨年レアル・マドリードがマークした178ゴール。ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの56ゴールを筆頭に、フランス代表FWカリム・ベンゼマが28ゴール、ウェールズ代表MFギャレス・ベイルが24ゴールを記録し、“BBC”の3人で108得点を挙げた。

 バルセロナは、勝ち点3を取ってリーグ首位で2015年を終わらせることと、年間最多得点記録の更新の2つの目標を持って、ベティス戦に臨むことになる。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
38pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
46pt
バルセロナ
43pt
セビージャ
38pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
48pt
ラツィオ
46pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング