FOLLOW US

バルセロナ幹部が日本唯一の公認サポーターズクラブ式典に出席「ビッグファミリーです」

バルセロナのカルドネル副会長(左端)とペーニャ日本支部の中野会長(左2番目)

 日本で唯一のバルセロナ公認サポーターズクラブ「Penya FC Barcelona Japan」は19日、レセプションを都内のホテルで実施した。

 全世界に約2000あるバルセロナが公認するサポーターズクラブだが、日本は同クラブのみ。サポーターズクラブは世界各国のクラブ同士でのつながりが強く、他国へ行く際には迎え入れる側の国のクラブの人間がコーディネートを買って出るなど、バルセロナという名のもとに国を越えたつながりを持っている。今回はFIFAクラブワールドカップ2015にバルセロナが出場していることもあり、日本人以外にも異国の地のサポーターも出席した。

 レセプションにはジョルディ・カルドネル副会長やバルセロナで活躍した元ブラジル代表DFのジュリアーノ・ベレッチ氏が登場。カルドネル副会長は、「我々は決して遠く離れているわけではありません。ビッグファミリーです」と感謝の意を伝え、「Penya FC Barcelona Japan」の中野洋樹会長も「クラブの幹部の方も出席していただき、信じられません。これだけ大規模なイベントを日本で行うのはおそらく初めてだと思います」とコメント。

 プレゼントの交換も行われ、バルセロナからはボールをモチーフとしたオーナメントと、トップチーム選手全員のサインが入ったユニフォーム、「Penya FC Barcelona Japan」からは20日に行われるリーベル・プレートとのクラブW杯決勝の勝利の願いも込められたダルマと、漆塗りの時計が贈呈。カルドネル副会長やベレッチ氏は日本のサポーターからのサインや記念撮影にも応じている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA