FOLLOW US

メッシ&ネイマールの復帰を願うブスケツ「バルサはもっと強くなる」

広州恒大戦に出場したバルセロナMFブスケツ [写真]=兼子愼一郎

 バルセロナは、17日に行われたFIFAクラブワールドカップ準決勝で広州恒大と対戦し、3-0で勝利を収めた。試合後、スペイン代表のMFセルヒオ・ブスケツとDFジョルディ・アルバがそれぞれ記者団の取材に応じた。

 欧州王者のバルセロナは、ブラジル代表FWネイマールとアルゼンチン代表FWリオネル・メッシをそれぞれ負傷と病気で欠いたが、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスが大会史上初のハットトリックを達成して、3-0の勝利。決勝に駒を進め、単独最多3度目の大会制覇に王手をかけた。

 試合後、ブスケツは「いつも素晴らしいが、今日はピッチ全域を走り回って3つのゴールを決めてくれた。とても重要で、とても効果的な選手だ。ゴールを決めるだけでなく、様々な側面でチームを助けてくれる」とハットトリックを達成したスアレスを絶賛。J・アルバも「彼は世界最高のストライカーだ。スペシャルな背番号9は、チームのために素晴らしい結果を残してくれている。これまでもすごく頑張っていたが、バルサ加入後はさらにスーパーな選手になった」と称賛の言葉を送った。

 さらに、メッシの欠場を聞いた際、「全員が万全の状態で試合に臨みたかったから驚いた」というJ・アルバは、「彼が試合に出てくれたら日曜日(20日)はみんながうれしいだろうね」と決勝での復帰を期待。ブスケツも、「決勝までに戻ってきてほしい。彼らがいればバルサはもっと強くなる。前線の3人はバルサにとって最も重要な存在だ」と決勝に向けて“MSNトリオ”の復活を望んだ。

 バルセロナは20日に行われる決勝で南米王者のリーベル・プレート(アルゼンチン)と対戦する。ブスケツは「決勝は常に難しいけど、僕らはタイトルを求めてここに来た。今はただ十分な準備をして、強い意欲を持って決勝に臨まなければならない。すでにVTRを見て対策を立てている。試合でベストを尽くせるよう、リーベル戦に向けて十分な準備をしたい」と意気込むと、J・アルバは「リーベルはとても大きなチーム。すごく有名で熱狂的なサポーターがチームを後押ししているが、それが僕らにとっての大きなモチベーションになる。僕らは僕らのスタイルで戦うだけ。しっかりとボールをコントロールして試合を支配する。そんなゲームをして勝ちたい」と試合を見据えた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO