2015.12.14

“最強”バルセロナがクラブW杯制覇へ来日、メッシやネイマールの登場に大歓声

成田空港に到着したメッシ(左)とスアレス(右)
サッカー総合情報サイト

 2014-15シーズンのチャンピオンズリーグを制した欧州王者バルセロナが14日、日本で開催中のFIFAクラブワールドカップ2015に出場するため、来日した。

 クラブからフライトスケジュールが発表されたこともあり、成田空港には徹夜組も含めて多数のバルセロナファンが押し寄せた。

 到着ロビーにアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレス、ブラジル代表FWネイマールの強力“MSN”トリオや、スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ、同DFジェラール・ピケといった主力が姿を現すと、大歓声に包まれた。

 バルセロナは午後から早速調整を開始。大会には17日の準決勝から登場し、アジア王者の広州恒大と横浜国際総合競技場で対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る