2015.12.14

レアル、今季4戦目のノーゴール…痛恨の敗戦で首位バルサとの勝ち点差5に

C・ロナウド
不発に終わったベンゼマ(左)とC・ロナウド(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ第15節が13日に行われ、ビジャレアルとレアル・マドリードが対戦した。

 3位につけるレアル・マドリードは、5日の前節ヘタフェ戦で4-1の快勝。8日のチャンピオンズリーグ・マルメ戦では8-0の圧勝で勢いに乗る。首位のバルセロナは12日に試合を行い2試合連続のドローで終了したため、勝利すれば勝ち点差を「2」に縮めるチャンス。今節、3連勝を収め、しっかり勝ち点差を詰めておきたいところ。先発メンバーにはギャレス・ベイル、カリム・ベンゼマ、クリスティアーノ・ロナウドの“BBC”トリオらに加え、マルセロが負傷から復帰を果たした。

 一方のビジャレアルは、前節のラージョ・バジェカーノ戦で2-1の勝利を収め、4試合ぶりの白星で5位浮上。今節はホームにレアル・マドリードを迎えての上位対決となった。ロベルト・ソルダードやジョナタン・ドス・サントスらがスタメンに名を連ねた。

 試合はビジャレアルが先に決定的なチャンスを迎える。4分、セドリック・バカンブがドリブルで持ち上がり横パス。ドス・サントスがペナルティエリア手前右でパスを受けて右足を振り抜くが、シュートは左ポストに弾き返された。すると勢いに乗ったビジャレアルが8分に先制する。ブルーノ・ソリアーノが高い位置でゴールを奪うと、バカンブのパスを中央のソルダードがダイレクトで流し込み、ゴールネットを揺らした。その後も両チームがチャンスを作るものの、得点は生まれず、前半はレアルが1点ビハインドで折り返す。

 後半に入って49分、レアルはエリア内左に抜け出したベイルが折り返しを入れると、ニアサイドに飛び出したベンゼマが合わせるが、枠を捉えられない。ビジャレアルは50分、ソルダードがエリア手前右で右足シュートを放つと、ゴール右下隅に飛ぶが、GKケイロル・ナバスの好セーブに阻まれた。

 同点としたいレアル・マドリードは、攻勢を見せるがなかなか得点に繋がらない。73分、右サイドからのクロスを、中央でフリーとなったベンゼマが頭で合わせるが、シュートは枠の左に外れる。80分、ハメス・ロドリゲスがエリア手前中央からシュートを放つが、わずかに右に逸れた。89分、復帰したばかりのマルセロがまたも負傷。交代を強いられ、ヘセ・ロドリゲスが投入された。

 レアルは最後まで得点を奪えず、今シーズン4試合目のノーゴールに終わり、0-1で敗戦。今シーズン3敗目で、勝ち点「35」で並ぶ首位バルセロナと2位アトレティコ・マドリードとの勝ち点差は「5」に広がった。一方のビジャレアルは2連勝で5位をキープした。

 ビジャレアルは、17日にコパ・デル・レイ4回戦セカンドレグでウエスカ(2部リーグ)と対戦。20日の次節でレアル・ソシエダとのアウェーゲームに臨む。レアル・マドリードは次節、20日にラージョ・バジェカーノをホームに迎える。

【スコア】
ビジャレアル 1-0 レアル・マドリード

【得点者】
1-0 8分 ロベルト・ソルダード(ビジャレアル)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
28pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る