2015.12.11

左足負傷のネイマール、クラブW杯初戦は欠場か…決勝で復帰の見込み

ネイマール
負傷が心配されるバルサFWネイマール [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナは、ブラジル代表FWネイマールが左足内転筋を負傷したことを発表した。10日、クラブ公式サイトが伝えている。

 ネイマールは9日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ最終節レヴァークーゼン戦の前日練習の最中に負傷。クラブによると、10日の朝に検査が行われ、左足の内転筋に小さな損傷が確認されたという。回復具合によるため、今後の復帰時期は未定とも伝えた。

 バルセロナは今後、12日にリーガ・エスパニョーラ第15節のデポルティーボ戦に臨んだ後、17日にFIFAクラブ・ワールドカップ2015の初戦となる準決勝を迎える。

 また、スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』によると、20日に行われるクラブW杯の決勝(もしくは3位決定戦)で復帰すると見込まれており、17日の準決勝出場は難しいようだ。

 いずれにしても、今シーズン絶好調のネイマールの雄姿がクラブW杯で見られるのか、バルセロナにとってもファンにとっても今後の動向から目を離せない状況となった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る