2015.12.07

バレンシア、亡くなったファンに向け声明文発表…同点ゴールの裏で悲劇

悲劇が起きたバレンシアのホームスタジアムであるメスタージャ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バレンシアは6日、同クラブサポーターの死去に際して、HP上で声明を発表した。

 イギリスメディア『BBC』などによると、同サポーターは5日に行われたリーガ・エスパニョーラ第14節のバレンシア対バルセロナ戦を観戦していた。同試合は、バレンシアの新監督に就任した元イングランド代表DFフィル・ネビル氏がスタンドから見守る中キックオフ。0-1でバルセロナにリードを許して迎えた86分、スペイン人FWサンティ・ミナがゴールを挙げ、同点に追いついた。

 しかし、歓喜に沸く一方で悲劇が起きた。同点ゴールの直後、43歳のバレンシア男性サポーターが失神。救急隊が到着し、人工呼吸などの措置を行ったが、そのまま息を引き取った。

 バレンシアは声明文で、「我々クラブは、土曜日の試合でファンの方が亡くなったと知ってとても悲しい。家族と愛すべき故人に深く哀悼の意を表す」とコメントした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
28pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る