FOLLOW US

スアレス、メッシを天才と称賛も「右足のシュート」には注文つける

バルセロナでプレーするスアレス(右)とメッシ(左)[写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するウルグアイ代表FWルイス・スアレスが3日、スポンサーイベントでアルゼンチン代表FWリオネル・メッシについてコメントした。同日付のスペイン紙『アス』が伝えている。

 強力3トップ“MSN”の一員として首位バルセロナで活躍しているスアレス。「3倍のお金を積まれたとしても、バルサを出ていこうとは思わない。退団は不可能だ」と、移籍の可能性がないことを明言。「このクラブに来るため、たくさんの努力をしてきた。いつだってここでプレーすることを夢見ていたんだ」と述べた。

 また、「僕とメッシのどちらも退団はあり得ない」と同僚のメッシについても言及すると、「彼は本物の天才だ」と称賛しながらも、「右足のシュートだけは習得する必要があるけどね」と、注文をつけた。

 バルセロナは、6日に行われるリーガ・エスパニョーラ第14節でバレンシアと対戦。その後、9日のチャンピオンズリーグ・グループステージ第6節レヴァークーゼン戦、13日のリーグ戦第15節でデポルティーボ戦に臨み、日本で行われるFIFAクラブ・ワールドカップに17日の準決勝から参戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA