FOLLOW US

バルサ、主力温存も若手の躍動で6発快勝…サンドロがハットトリック

D・アウヴェス(中央)の先制点を喜ぶバルサの選手たち [写真]=Getty Images

 コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)4回戦セカンドレグが28日に行われ、ビジャノベンセ(3部リーグ)とバルセロナが対戦した。

 10月28日に行われたファーストレグ(FIFAクラブ・ワールドカップ出場のため早期開催)で主力を温存したバルセロナは、3部のクラブとスコアレスドローで終了。ホームのカンプ・ノウで迎えたセカンドレグでもFWリオネル・メッシやMFアンドレス・イニエスタらが温存されメンバー外。FWネイマール、FWルイス・スアレスらがベンチスタートで、20歳のFWサンドロ・ラミレス、FWムニル・エル・アダディ、MFセルジ・サンペル、19歳のFWアイトル・カンタラピエドラら若手選手がスタメンに名を連ねた。

 試合は開始4分に、バルセロナの先制で動く。敵陣中央でパスを受けたダニエウ・アウヴェスが、そのまま右足を振り抜くと、豪快なロングシュートは相手GKの手を弾いて、ゴールネットを揺らした。さらに21分、相手GKのパスをカットしたサンドロがペナルティエリア内で右足シュートを落ち着いてゴール右隅に決めた。

 はやくも2点リードを得たバルセロナだが、29分にビジャノベンセに反撃を許す。フアン・フランシスコ・ガルニド・ブラスクがエリア手前中央で右足を振り抜き、シュートをゴール左隅に突き刺した。しかし、2分後の31分、バルセロナが再びリードを2点に戻す。カンタラピエドラのスルーパスに反応したサンドロがエリア内左に抜け出し、右足アウトでシュートをゴール右隅に決めた。

 前半を3-1で折り返したバルセロナは、後半もゴールラッシュが続く。51分、左サイドのジェレミー・マチューがクロスを供給。中央でムニルが頭で合わせて、追加点を奪った。さらに69分、サンペルがエリア内右に侵入し、深い位置からマイナスの折り返し。相手DFにクリアされるが、ボールを受けたエリア内中央のサンドロが、左足で豪快に蹴り込み、ネットを揺らした。75分には、味方のスルーパスでサンドロがエリア内右に抜け出すと、飛び出したGKを引きつけてヒールでバックパス。そこに走り上がっていたムニルがダイレクトで左足シュートを放ち、チーム6点目を奪った。

 試合はこのままタイムアップを迎え、ファーストレグから一転して若手が躍動したバルセロナが6-1で勝利。2試合合計も6-1で5回戦進出を決めた。

【スコア】
バルセロナ 6-1 ビジャノベンセ

【得点者】
1-0 4分 ダニエウ・アウヴェスバルセロナ
2-0 21分 サンドロ・ラミレスバルセロナ
2-1 29分 フアン・フランシスコ・ガルニド・ブラスク(ビジャノベンセ)
3-1 31分 サンドロ・ラミレスバルセロナ
4-1 51分 ムニル・エル・アダディバルセロナ
5-1 69分 サンドロ・ラミレスバルセロナ
6-1 分 ムニル・エル・アダディバルセロナ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA