2015.12.02

バレンシア新監督はG・ネヴィル氏に決定…弟のフィルと同チームに

G・ネヴィル
バレンシアの監督に就任するG・ネヴィル氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バレンシアは2日、元イングランド代表のギャリー・ネヴィル氏と、監督就任で合意に達したとクラブ公式HPを通じて発表した。契約期間は2016年6月30日までとなっている。

 先月30日にヌーノ・エスピリト・サント監督の退任を発表していたバレンシア。今季からアシスタントコーチを務めているフィル・ネヴィル氏に続き、実の兄であるG・ネヴィル氏がクラブに加わることとなった。

 新指揮官のG・ネヴィル氏は現役時代、下部組織から所属していたマンチェスター・Uでライアン・ギグス氏やポール・スコールズ氏らとともに黄金期を築き上げ、2011年に同クラブでキャリアを終えた。指導者としては2012年5月からイングランド代表のコーチを務めていた。

 9日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第6節リヨン戦で初采配を振るうと発表された同氏は、「バレンシアを率いるチャンスが訪れて興奮しているし、誇りに思っている。情熱やファンの忠誠心は、現役当時からよく知っていた。強い個性を持った選手たちとともに働くことが楽しみだ」とコメントしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る