FOLLOW US

バルサ、柿谷同僚の若手FWエンボロの獲得へ…攻撃陣の充実図る

バーゼルでプレーするエンボロ [写真]=Getty Images

 バルセロナが冬の移籍市場で、FW柿谷曜一朗が所属するバーゼルのスイス代表FWブリール・エンボロを獲得リストに入れているようだ。1日付のスペイン紙『マルカ』などが報じている。

 1月に補強禁止処分が解かれるバルセロナは、ブラジル代表FWネイマール、ウルグアイ代表FWルイス・スアレス、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシのバックアップメンバーの獲得を目指している模様。現在スイスで活躍するエンボロに関心を示しているようだ。

 エンボロにはバルセロナの他にもマンチェスター・Uやヴォルフスブルクら多くのクラブが関心を示しており、今後は激しい争奪戦が予想される。

 現在18歳のエンボロは2011年からバーゼルの下部組織に在籍。昨シーズンはスイス・スーパーリーグで26試合に出場10得点を記録し、クラブのリーグ制覇に大きく貢献した。今シーズンもすでにリーグ戦で5ゴールを挙げており、好調をキープしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA