FOLLOW US

C・ロナ、リーガ通算234ゴールで歴代得点ランク3位タイに浮上

エイバル戦で得点を挙げたC・ロナウド [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがリーガ・エスパニョーラの歴代通算得点ランキングで3位に並んだ。11月29日付けのスペイン紙『マルカ』が報じている。

 同紙によると、C・ロナウドは11月29日に行われたリーガ・エスパニョーラ第13節、MF乾貴士が所属するエイバルとの一戦で挙げた得点でリーグ通算234ゴールとした。かつてレアル・マドリードアトレティコ・マドリードなどで活躍した元メキシコ代表FWウーゴ・サンチェス氏が持つリーガ・エスパニョーラ歴代得点ランキング3位に並んでいる。

 C・ロナウドは2009年にレアル・マドリードに加入。今シーズンはスペインで7シーズン目を迎え、9月にはクラブのレジェンドである元スペイン代表FWラウール・ゴンサレス氏のリーグ通算228ゴールを抜いている。

 歴代2位に位置するのは、通算251ゴールを挙げたアスレティック・ビルバオで活躍した元スペイン代表FWテルモ・サラ氏。さらに歴代1位にはバルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが290ゴールで君臨している。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA