2015.11.24

クラシコ大敗のレアルに追い打ち…マルセロが負傷再発で約3週間離脱

マルセロ
クラシコに出場したレアルDFマルセロ [写真]=Real Madrid via Getty Images
世界最高峰のスペインサッカーリーグ。17−18シーズンもレアル、バルサ、アトレティコによる3強+乾貴士が所属するエイバル戦を中心に毎節最大5試合を生中継!

 現地21日に行われたリーガ・エスパニョーラ第12節の“クラシコ”で宿敵バルセロナに0-4で大敗し、ラファエル・ベニテス監督の選手との不和や去就問題が取り沙汰されているレアル・マドリードが、弱り目に祟り目となるアクシデントに見舞われた。レアル・マドリードは現地23日、ブラジル代表DFマルセロが左足の故障により戦列を離れることを発表した。

 マルセロは、現地3日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第4節のパリ・サンジェルマン戦で左足のハムストリングを負傷し、現地8日に行われたリーガ第11節のセビージャ戦を欠場。バルセロナ戦でスタメンに復帰したものの、左足の付け根を痛めて59分にピッチを退き、精密検査により内転筋を負傷していることが判明した。

 なお、レアル・マドリードは回復に要する期間を明らかにしていないものの、マルセロは2~3週間の戦線離脱になると見られており、少なくとも現地25日に行われるCL・グループステージ第5節のシャフタール・ドネツク戦、現地28日に行われるリーガ第13節のエイバル戦、来月現地5日に行われるリーガ第14節のヘタフェ戦の3試合に欠場する可能性が高まった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る