2015.11.21

元バルサ会長、C・ロナにレアル退団の助言?「キャリアを考える時期」

C・ロナウド
レアル・マドリードに所属するC・ロナウド [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナの元会長であるジョアン・ラポルタ氏が“宿敵”レアル・マドリードのエースであるポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドについて語った。19日、スペイン氏『ムンド・デポルティーボ』が伝えた。

 同氏は、現在30歳で円熟の時を迎えるC・ロナウドについて、「彼の退団について語られていたとしても驚かないよ。彼は今これらの問題について考えるべき段階を迎えているし、今は移籍市場もいい状態にある。なぜなら、彼を売って入ってくる移籍金は、新しく活躍できる素晴らしい選手を連れてくるのに大きな助けになるからね」と意見を語ると、「彼は偉大すぎる選手で、レアルに長年在籍している。キャリアを考えるにはいいタイミングかもしれないね」とアドバイスを送った。

 21日に行われるリーガ・エスパニョーラ第12節、レアル・マドリードとの“クラシコ”については「バルセロナは優れたチームを持っている。今は素晴らしいFWがいるし、バルサはアウェーのベルナベウ(レアル・マドリードのホームスタジアム)でも常にいいプレーを見せてきた。今回もきっとバルセロナが勝つだろうね」と、バルセロナの勝利を予想した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
インテル
40pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る