2015.11.19

アルゼンチン代表マスチェラーノ、W杯予選初勝利に「普段の空気に戻る」

マスチェラーノ
コロンビア戦でのW杯予選初勝利を喜ぶMFマスチェラーノ [写真]=LatinContent/Getty Images
世界最高峰のスペインサッカーリーグ。17−18シーズンもレアル、バルサ、アトレティコによる3強+乾貴士が所属するエイバル戦を中心に毎節最大5試合を生中継!

 現地17日に行われたFIFAワールドカップ(W杯)・南米予選、アルゼンチン代表はアウェーでコロンビア代表を1-0で下し、4試合目にして漸く初白星を挙げた。

 13日に行われた一戦では宿敵ブラジル代表とホームで1-1のドローに終わるなど、ここまで2分1敗で10チーム中9位に沈んでいたアルゼンチン代表。チームの主将を務めるバルセロナに所属するMFハビエル・マスチェラーノは、予選初勝利により6位に上昇したことでチームの雰囲気が変わることに期待した。

「今日はチームが持つ底力や勝負強さ見せることができた。だからこそ、ブラジル戦で逃してしまったポジティブな結果が残せた。物事が思い通りに行かない時は厳しい空気に包まれるが、この勝利により普段通りの空気に戻るはずだ」

 マスチェラーノはまた、強敵コロンビア代表相手をアウェーで下せた要因として冷静に戦えたことを挙げた。

「今日はとてもクレバーな戦いができた。ひたすら走り回ることができても、ボールを持った時に的確な判断ができなければ、試合は非常に難しくなってしまう。そういった意味で、チームはボールを持った時も持たなかった時もしかるべきプレーができた」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る