2015.11.12

ロナウジーニョ、メッシとの1番の思い出は「初ゴールをアシスト」

かつてバルセロナでともにプレーしたFWメッシ(左)とFWロナウジーニョ(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 かつてバルセロナに在籍していた元ブラジル代表FWロナウジーニョが、現在のバルセロナに所属する選手たちについてコメントをした。11日、同クラブ公式サイトが伝えている。

 2003年から2008年まで約5年間バルセロナに在籍し、2005年にバロンドール(世界年間最優秀選手賞)を受賞しているロナウジーニョ。まず、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシに言及し、「彼はいつも素晴らしいクオリティーのプレーしてくれるからワクワクするよ。彼との1番の思い出は彼の初ゴールをアシストした時だね。彼の物語の始まりを一緒にプレーしていたことは特別なことだよ」と話し、2005年の5月1日のアルバセテ戦でメッシが挙げたリーガ・エスパニョーラ初ゴールを振り返った。

 現在バルセロナを率いるルイス・エンリケ監督とはかつて同僚としてプレーした経験がある。同監督について、「あまり一緒にプレーした機会は多くないけど、彼の引退試合は覚えているね。僕たちはPKを獲得して、彼に譲ろうとしたら断ったんだ」と、引退試合の思い出を語った。さらに、「彼は選手として歴史を作り、今後は世界一の監督の1人になるだろう」と、指揮官としての手腕も評価した。

 また、現在バルセロナのキャプテンを努めるスペイン代表MFアンドレス・イニエスタについては、「彼がプレーしているのを見て、シャビを思い出すよ。イニエスタは若い時からずっとバルサで高いクオリティーのプレーをし続けている。歴史を作っているのを見るのは僕にとって幸せなことだよ」と話し、かつての同僚を称えた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る