FOLLOW US

ネイマール、驚愕のスーパーゴール含む2得点の活躍「イメージ通り」

8日のビジャレアル戦で2得点を挙げたFWネイマール [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第11節が8日に行われ、バルセロナはビジャレアルに3-0で快勝。この試合で85分にスーパーゴールを挙げたブラジル代表FWネイマールが、試合後のインタビューに応じた。同日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 この試合で2点を挙げたネイマール。特に85分に挙げた2点目はまさにスーパーゴールだった。ネイマールのパスから左サイドの裏に抜けたルイス・スアレスがドリブルで突破してクロスを送る。中央に走り込んでいたネイマールがそのボールを受けると、右足でボールを自身の後ろに蹴り上げ、素早くターン。相手DFを置き去りにし、ボールの落ち際をボレーで叩いてゴール右に突き刺した。

 このゴールを振り返ったネイマールは、「ボールが来る前にイメージしていた」と、ボールを受ける前にどんなプレーをするか決めていたと明かした。

 また、この試合の笛を吹いたクロス・ゴメス主審について「審判は試合をコントロールできていなかった。少し興奮しているようだったね」と話した。さらに、「僕たちは彼に何もいうことができないよ。だって、口を開けば、イエローカードをもらってしまうんだからね」と続け、この試合で両チーム合わせて8枚のイエローカードを出した審判を批判した。

 バルセロナは勝ち点を27に伸ばし、リーグ首位に浮上。次節は21日、同2位につけるレアル・マドリードとのクラシコを敵地で迎える。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA