2015.11.04

冗談か不仲か…PSG戦前のレアル会長とC・ロナウドの会話が話題に

C・ロナウド
パリSG戦前に会話するペレス会長(左)とC・ロナウド(右) [写真]=Real Madrid via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードのフロレンティーノ・ペレス会長とポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの試合前の会話が地元メディアの注目を集めている。

 3日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第4節のパリ・サンジェルマン戦でチームバスが到着した時に、スタジアム入り口で選手たちを迎えたペレス会長。C・ロナウドと顔を合わせると「なぜあんなことを語ったんだ?」と握手をしながら質問した。同選手は「何のこと? 何か僕は言った?」と返答し、「僕はそんなことは言っていない。違うことを言ったんだ」と言って、ロッカールームに向かった。この2人の会話は同試合を生中継したスペインテレビ局『アンテナ・トレス』のカメラにばっちり映されていた。

 C・ロナウドはドイツ紙『キッカー』のインタビューにおいて「レアルを出て行く? なぜそれはだめなの? 僕は今レアルでプレーをしている。だけど何があるかは誰もわからない。最も自分が幸せだと思うことをするべきで、明日何が起こるかは誰もわからない」とコメント。レアル・マドリードでキャリアを終える可能性がないことを示唆した。それについて、同会長は「なぜあんなことを語ったんだ?」と質問したと地元メディアは伝えている。

 マドリード寄りのスペイン紙『マルカ』はこの様子を「会長がエースに冗談を飛ばした」と伝えれば、バルセロナ寄りのスペイン紙『ムンド・デポルティーボ』は「会長が説明を求め、C・ロナウドの表情に会長への親しみはわずかしか感じられなかった」と報じている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る