FOLLOW US

C・ロナウドが新たな記録を達成…リーガ30クラブからゴールを奪う

リーガ・エスパニョーラの30クラブからゴールを奪ったC・ロナウド [写真]=Real Madrid via Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第10節が10月31日に行われ、レアル・マドリードはホームでラス・パルマスと対戦し、3-1で勝利を収めた。同試合でチームの2点目を決めたポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、同リーグで対戦した30クラブを相手にゴールを決めたことが判明した。スペイン紙『マルカ』が報じた。

 ホームでラス・パルマスを破り、開幕から10試合無敗を維持しているレアル・マドリード。C・ロナウドもチームの2点目を決め、白星獲得に貢献した。

 そして、この得点は彼が保有していた記録を塗り替えるものになった。これまで彼はスペイン移籍後に対戦した29クラブを相手に得点を決めており、これが記念すべき30チーム目であった。

 なお、各チームを相手にしたゴール数は以下の通りである。

セビージャ:19ゴール
ヘタフェ:18ゴール
アスレティック・ビルバオ、マラガ:14ゴール
エスパニョール:12ゴール
グラナダ、ビジャレアル:11ゴール
レバンテ、ラージョ、レアル・ソシエダ:10ゴール
オサスナ、セルタ、デポルティーボ、バレンシア:9ゴール
アトレティコ・マドリード:8ゴール
エルチェ、バルセロナ、マジョルカ、サラゴサ、アルメリア:7ゴール
ラシン・サンタンデール:6ゴール
オビエド:4ゴール
ベティス、バジャドリード、エイバル:3ゴール
エルクレス、ヒホン:2ゴール
テネリフェ、コルドバ、ラス・パルマス:1ゴール

 C・ロナウドが「セビージャ・キラー」であることはよく知られているが、その他にもやはり降格をしていないチームが上位に来ている。ただ、やはりバレンシアやアトレティコ・マドリードバルセロナが1桁しかゴールを許していない所を見ると、セビージャとヘタフェに対する相性の良さは圧倒的である。

(記事提供:Qoly)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO