FOLLOW US

乾は途中出場で果敢に得点狙うも不発…エイバルがオウンゴールで辛勝

 リーガ・エスパニョーラ第10節が1日に行われ、MF乾貴士の所属するエイバルとラージョ・バジェカーノが対戦した。

 エイバルは前節、アウェーでバルセロナと対戦し、先制点を奪い健闘を見せるが、1-3の逆転負けで今シーズンのリーグ戦2敗目を喫した。今節、ラージョ・バジェカーノをホームに迎えての一戦で、敗戦の流れをしっかり断ち切っておきたいところ。5試合連続先発出場だった乾は、ベンチスタートとなった。

 試合はホームのエイバルが先制に成功する。21分、右サイドを抜け出したボルハ・バストンが、相手のGKとDFの間にグラウンダーの折り返しを供給。ラージョDFディエゴ・ジョレンテが反応するが、ボールは自陣のゴールに突き刺さり、オウンゴールとなった。前半はエイバルの1点リードで折り返す。

 後半に入って、追加点を狙うエイバルは63分、左サイドからのグランダーの折り返しに、ニアサイドでフリーの2選手には合わず、ファーサイドのサウール・ベルホンが右足で合わせるが、枠を捉えられなかった。

 なかなかリードを広げられないエイバルは75分、ベルホンを下げて、乾をピッチに投入。乾は、直後に立て続けにシュートを放ち、果敢にゴールを狙う。76分、セルジ・エンリクのクロスを、ファーサイドの乾が頭で合わせるが、クロスバー上に外れる。77分には、乾がエリア手前中央で思い切り良く右足を振り抜くが、シュートはわずかに枠の右に外れた。

 このまま試合は終了。エイバルが相手のオウンゴールで1-0の勝利を収め、今シーズン4勝目を挙げた。

 エイバルは次節、7日にホームでヘタフェと対戦。ラージョ・バジェカーノも同日にグラナダをホームに迎える。

【スコア】
エイバル 1-0 ラージョ・バジェカーノ

【得点者】
1-0 21分 オウンゴール(ディエゴ・ジョレンテ)(エイバル)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO