2015.10.31

メッシの復帰時期は未定…バルサ指揮官「100%に戻すことが最重要」

メッシ
ラス・パルマス戦で負傷したバルサFWメッシ [写真]=VI-Images via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナを率いるルイス・エンリケ監督が、負傷離脱中のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシについて語った。大手メディア『スカイスポーツ』が30日に伝えた。

 メッシは、9月26日に行われたリーガ・エスパニョーラ第6節のラス・パルマス戦で、左ひざの内側側副じん帯を損傷。クラブは当時、6〜8週間の離脱を強いられると発表していた。

 同選手の負傷から5週間。エンリケ監督は、「メッシの復帰時期は設定されていない。最も重要なことは彼がコンディションを100パーセントに戻すことだ。まだシーズンは長いから、彼がいつ復帰するかは問題ではない」とコメントし、メッシの復帰を急がせることはないと明かした。

 さらに、メッシの復帰も期待されている、11月21日のリーガ第12節、レアル・マドリードとの“クラシコ”については、「まだ考えていない。私にとって大切なことは、リーグ制覇だ。クラシコはタイトル争いを決定づけるものではない。今問題なのは、より多くの得点と、より少ない失点、そして勝利することだ。これらが現実的な目標だよ」と語った。

 バルセロナは、31日に行われるリーガ・エスパニョーラ第10節でヘタフェと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
ラツィオ
18pt
欧州順位をもっと見る