FOLLOW US

バルサがアレシャンドレ・パトに興味…1月の獲得候補リスト入りか

サンパウロでプレーするアレシャンドレ・パト [写真]=Getty Images

 バルセロナが、サンパウロでプレーするブラジル人FWアレシャンドレ・パトの獲得に関心を示しているという。29日、スペイン紙『スポルト』が報じた。

 同紙によると、1月に補強禁止処分が解かれるバルセロナは攻撃陣の補強に動くと見られており、20名の獲得候補リストが用意されているという。同クラブは、安価で獲得でき、ブラジル代表FWネイマール、ウルグアイ代表FWルイス・スアレス、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシという強力3トップの控えという立場を受け入れることができる選手を求めているようで、パトはその条件を満たしていると伝えられている。

 現在26歳の同選手は2013年1月にミランから1500万ユーロ(約20億円)の移籍金でコリンチャンスに加入したが、低調なパフォーマンスに終始し、2014年2月にサンパウロへレンタル移籍。すると同クラブでは2015シーズンの公式戦47試合で24ゴールを挙げる活躍を披露している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA