2015.10.26

最下位に沈むレバンテがアルカラス監督を解任…今季リーガで2人目

解任が発表されたレバンテを率いるアルカラス監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レバンテは、チームを率いるルーカス・アルカラス監督の解任を発表した。25日、同クラブ公式サイトで伝えている。

 25日に行われたリーガ・エスパニョーラ第9節、レバンテはホームでレアル・ソシエダと対戦し、0-4で大敗。9試合を終えて、今シーズンわずか1勝にとどまっているチームは最下位に転落し、監督交代を余儀なくされた。

 レバンテのスポーツディレクターを務めるマノロ・サルヴァドール氏はアルカラス監督と合わせて、アシスタントコーチとトレーナーも解任することを決断した。

 アルカラス監督は2014年10月、開幕から8試合で解任されたホセ・ルイス・メンディリバル前監督の後任として監督に就任。その時点では降格圏の19位に沈んでいたチームを最終的には14位での残留に導いた。

 なお、リーガ・エスパニョーラでは19日にラス・パルマスを率いていたパコ・エレーラ監督が第8節を終えたところで解任されていた。そのため、アルカラス監督は今シーズンのリーガで解任された2人目の監督となった。

 レバンテは次節、31日に行われるアウェーでバレンシアと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る