2015.10.24

首位陥落のビジャレアルが新監督の初陣迎えるラス・パルマスと対決

ビジャレアル
首位陥落のビジャレアル。リーガ第9節のラス・パルマス戦で連敗脱出を狙う [写真]=Getty Images
世界最高峰の「スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ」を2018−19シーズンも毎節最大5試合生中継!

 25日に行われるリーガ・エスパニョーラ第9節で、ラス・パルマスとビジャレアルが対戦する。

 ビジャレアルはホームでの連戦となったこの1週間、リーガではセルタに惜敗(1-2)したものの、ヨーロッパリーグ(EL)ではディナモ・ミンスクに大勝(4-0)した。この結果、連敗により通算5勝1分2敗となったリーガでは首位から5位へと転落した一方、連勝により2勝1敗となったELではグループ3位から2位に上昇した。

 アウェーに移っての今節は、大幅にローテーションが採用されたディナモ・ミンスク戦から半数以上のメンバーが変更されると見られており、どちらかというとセルタ戦に近い布陣になると予想されている。

 一方のラス・パルマスは、前節はアウェーでヘタフェに大敗(0-4)し、3連敗により通算1勝2分5敗となり19位に沈んだままとなっている。この状況を受けたクラブは、パコ・エレーラ前監督からキケ・セティエン新監督への指揮官交代を断行した。

 ホームに戻っての今節は、起用できる選手は前節とほぼ変わらないものの、監督交代に伴いメンバーが大きく変更される可能性が十分に考えられる。とはいえ、ここまで全試合に先発しているスペイン人のFWジョナタン・ビエラ、MFロケ・メサ、DFペドロ・ビガスらは、引き続きスタメン入りすると見られている。

 ビジャレアルは、リーガでは2戦連続で数的不利を強いられる不運が続いたものの、ELでの圧勝が示す通りレベルの高い安定した戦いができている。それゆえ、指揮官交代後の初戦となるラス・パルマスが、どのような形で格上相手に挑むかが試合展開を決めることになるだろう。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る