FOLLOW US

UEFAがバルサに罰金処分…ファンがカタルーニャ州の旗を掲げる

バルセロナファンが掲げたカタルーニャ州の旗 [写真]=Getty Images

 9月29日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節のレヴァークーゼン戦で、バルセロナのファンがカタルーニャ州の旗を掲げたことにより、UEFA(欧州サッカー連盟)はバルセロナに対して4万ユーロ(約540万円)の罰金を命じたようだ。19日付のスペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が報じている。

 バルセロナがあるカタルーニャ州はスペインからの独立意識が強く、先月にはカタルーニャ自治州の州議会の総選挙で分離・独立派が過半数の議席を獲得するなど、独立に向けた動きが進んでいる。

 バルセロナファンの行為は今回が初めてではなく、6月に行われたCLの決勝戦、ユヴェントス戦でもカタルーニャ州の旗を掲げ、その時はUEFAは3万ユーロ(約410万円)の罰金を命じていた。

 同紙によると、UEFAはレヴァークーゼン戦でバルセロナのサポーターがカタルーニャ州の旗を掲げたことは、2度目の行為となったため前回よりも重い処分に至ったとしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA