FOLLOW US

バルサ、今冬にも指揮官の元教え子MFピアニッチ獲得へ再び接触か

ローマに所属するMFピアニッチ [写真]=AS Roma via Getty Images

 バルセロナはローマに所属するボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表MFミラレム・ピアニッチの獲得のために4000万ユーロ(約54億2000万円)のオファーを準備しているようだ。19日、イタリアメディア『フットボールイタリア』が報じている。

 同クラブは今夏もピアニッチ獲得に乗り出していたが、移籍市場で補強禁止処分を受けていた影響もあり失敗。2016年1月に処分が解除されるため、今冬か来夏に再び獲得を目指しているとされている。

 バルセロナの指揮官を務めるルイス・エンリケ監督は、2011-12シーズンにローマを率いていた際にピアニッチを指導しており、同監督はクラブにピアニッチを加えることを切望している模様だ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA