FOLLOW US

バルサ、脱税疑惑メッシへの“全面的なサポート”を表明…求刑には驚き

脱税疑惑により、1年10カ月の禁錮刑を求刑されたメッシ [写真]=VI Images via Getty Images

 バルセロナは8日、脱税の容疑でスペイン税務局から禁錮1年10カ月の求刑を受けたアルゼンチン代表FWリオネル・メッシについて、“全面的なサポート”をすることを発表した。クラブ公式HPが声明を伝えている。

 スペイン税務局から告発されたメッシは、父親のホルヘ・メッシ氏とともに、2007年から2009年までの3年間にわたって所得税を脱税したとして、1年10カ月(22カ月)の禁錮刑を求刑されていた。

 これについてバルセロナは「今回(スペイン税務局から)下された、検察とは異なる判断に驚かされた。9月25日、脱税の件についてメッシは告発されることはないとの見解が示されていたが、今回発表された評決は全く別のものだった」と驚きを隠せないという。

 また、クラブはメッシ本人、家族に対して“愛情”と“結束”を表明。法的、財政、行政面において全面的なサポートをする意向を示した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO