FOLLOW US

公式戦5試合連続ゴールのベンゼマ、全6ゴールをワンタッチで決める

ビルバオ戦で2ゴールを決めたベンゼマ [写真]=Real Madrid via Getty Images

 23日に行われたリーガ・エスパニョーラ第5節アスレティック・ビルバオ戦でレアル・マドリードは2-1で勝利した。2得点を決めて、レアル・マドリードを勝利に導いたのはフランス代表のFWカリム・ベンゼマだ。現在、ベンゼマは絶好調だとスペイン紙『マルカ』が伝えた。

 アスレティック・ビルバオ戦で2得点を決めたベンゼマは、第4節グラナダ戦でもチームに勝ち点3をもたらす決勝点を決めた。

 ベンゼマは今シーズン、出場した全ての公式戦(リーガ・エスパニョーラ4試合、チャンピオンズリーグ1試合)で6ゴールを記録。その6ゴール全てがワンタッチで押し込んだものだ。

 リーガ・エスパニョーラにおいて、ベンゼマはキャリア最高のスタートを切った。自己最高は2009-10シーズン、2011-12シーズンに記録した開幕5節で3ゴール。なお、ベンゼマはこれまでにリーガ・エスパニョーラ192試合で92得点を決めている。

 今シーズン、チームメイトのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは第3節エスパニョール戦で5ゴール、続くチャンピオンズリーグのシャフタール・ドネツク戦でハットトリックと相変わらず派手な活躍と驚異の得点力を実証しているが、ベンゼマは試合を決定づけるゴールを決め続けている。これまで試合を決定づける得点を決めてきたC・ロナウド。今シーズンは今のところ、その役割をベンゼマが果たしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO