2015.09.23

今季初黒星を喫したエイバルがレバンテと対戦…乾は待望のデビューなるか

エイバル
エイバルは前節、アトレティコに今季リーグ戦初黒星を喫した [写真]=Getty Images
世界最高峰の「スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ」を2018−19シーズンも毎節最大5試合生中継!

 エイバルは前節、ホームでアトレティコ・マドリードに力負け(0-2)し、開幕からの無敗は3試合でストップしたものの、通算2勝1分1敗で6位につけている(第4節終了時点)。

 頭を切り換えたい今節は、状態に不安を抱えているDFアントニオ・ルナの代わりにDFダビド・ジュンカが入る見込みとなっているものの、基本的には開幕から繰り返してきたスタメンが引き続き採用される可能性が高い。しかし、今シーズン初黒星を喫したうえ、中3日の厳しい日程となるため、ローテーションを採用するには最適のタイミングとも言える。前節、あと一歩のところで招集を外れたMF乾貴士には、初のベンチ入りならびにデビューに期待したいところだ。

 対するレバンテは、前節はアウェーでバルセロナに敗れ(1-4)、未だ白星が無い。ホームに戻って今シーズン初勝利を目指す今節は、出場停止が続くMFシモン・マテ・ジュニオルおよび体調に問題を抱えているDFダビド・ナバーロを除く全選手が起用できる状態にあるものの、MFホセ・マリのスタメン復帰など若干のメンバー変更があると予想される。

 チーム状態ではエイバルが大きく上回るが、実績上位でホームの利が見込めるレバンテにもチャンスがあるこの一戦。どちらも爆発力があるチームではないだけに、効率良くプレーした方が試合を制することになりそうだ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る