2015.09.22

バレンシアとエスパニョール、勝ち点で並ぶ2チームが激突

バレンシア
2試合ぶりの白星を狙うバレンシア [写真]=Getty Images
世界最高峰の「スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ」を2018−19シーズンも毎節最大5試合生中継!

 バレンシアはホームでベティスと対戦した前節、後半のほとんどの時間帯で数的優位を得ながらもドロー(0-0)に終わり、通算1勝3分の7位と勝ち切れない状況が続いている。上位集団から離されないためにも、2節振りの白星が欲しい今節は、ベティス戦で負傷したMFアンドレ・ゴメスの代わりにMFエンソ・ペレスが入ることが予想されている他、多くのポジションでメンバーの入れ替えが行われる可能性が高い。

 一方のエスパニョールはアウェーでレアル・ソシエダと対戦した前節、前半終盤に得た数的優位を利してシーソーゲーム(3-2)を制し、通算2勝2敗の8位に浮上した。今シーズン初の連勝を狙う今節は、デビュー戦となったレアル・ソシエダ戦で攻撃陣をけん引したMFマルコ・アセンシオの連続スタメンが予想されるなど、前節同様の布陣になると見込まれている。

 バレンシアは、プレーオフからグループステージへと進出したチャンピオンズリーグとの並行した戦いに苦しんでおり、ここまで1失点と守備面では奮闘しているものの、わずか2得点と攻撃面が精彩を欠いている。対するエスパニョールは、ここ3節は両チーム合わせて4得点以上が入る大味な試合が続いており、攻撃面よりも守備面の浮き沈みを減らしたい。それゆえ、勝ち点で並んでいる両チームのどちらが、好対照な課題を解決するかが試合の見所になるだろう。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る