2015.09.17

C・ロナウドが映画デビューへ…巨匠スコセッシ監督の作品に出演か

C・ロナウド
映画デビューの可能性が報じられたC・ロナウド [写真]=FIFA via Getty Images

 レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、巨匠マーチン・スコセッシ監督の作品で映画デビューが近づいていると、スペイン紙『マルカ』が16日に報じている。

 スコセッシ監督は、『アビエイター』や『ギャング・オブ・ニューヨーク』などを手掛け、『ディパーテッド』でアカデミー賞の監督賞と作品賞を受賞している。現在は、大富豪アレッサンドロ・プロト氏の人生を描く『The Manipulator』を準備中。その作品にC・ロナウドが出演し、ハリウッドデビューを果たす可能性があるという。

 プロト氏はベストセラー小説で映画化された『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の主人公、クリスティアン・グレイのモデルになった人物だと言われている。C・ロナウドはプロト氏が所有していたニューヨークのトランプタワーのマンションを購入したことと、スコセッシ監督が映画のロケ地にトランプタワーを選んだことから、映画出演が決まったのではないかと報じられている。

 なお、10月にはC・ロナウドのドキュメンタリー映画『Ronaldo』が公開される予定となっている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング