2015.09.13

ネイマール、直接FK決めるも謙虚「メッシがバルサの公式キッカー」

ネイマール
失点直後に得たFKをゴールに叩き込んだネイマール [写真]=ムツ カワモリ

 12日に行われたリーガ・エスパニョーラ第3節アトレティコ・マドリード戦で、直接FKからバルセロナのブラジル代表FWネイマールが見事なゴールを決めた。しかし試合後、ネイマールは決勝点を決めたアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを称えることも忘れなかった。スペイン紙『スポルト』が伝えた。

 ネイマールは自身のゴールなど、ゲームについてこう振り返った。

「最も重要なのはゲームに勝ったことだけど、ゴールを決められて幸せだ」

「僕たちにとって最も大事なのは試合に勝つことだった。僕の得点でチームを助けられたのだから、さらに良かったね。僕たちは3戦3勝といい結果を残している」

「(失点してから)すぐに引き分けにできた。とても重要だった。その後にメッシがピッチに入ってきて、彼はいつもゲームに違いを生み出す。そして僕らは勝ったんだ」

 この日のゲームがバルセロナで100試合目だったネイマールは、決勝点を決めた同僚メッシを手放しで称えた。

「メッシとピッチにいれば、全てがベストになる」

 得点を決めた後に訪れたFKのチャンスで、メッシが蹴ったことについて質問されると「メッシはバルセロナのオフィシャルフリーキッカーだ。いつもゴールに変えてくれる。だけど、今回はとても高いところに行ってしまった。残念だったね」と返答した。

 試合後にネイマールはアトレティコ・マドリードのフランス代表FWアントワーヌ・グリエスマンとユニフォームを交換した。それについて聞かれると「彼はクラック(サッカーの名手)だ。僕とはとてもいい関係にあるし、偉大な選手だよ」と話した。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング