2015.09.12

アトレティコ指揮官、対戦控え王者バルサを警戒「難しい対戦相手」

シメオネ
アトレティコを率いるシメオネ監督 [写真]=Getty Images

 12日に行われるリーガ・エスパニョーラ第3節で、アトレティコ・マドリードはホームでバルセロナと対戦する。アトレティコを率いるディエゴ・シメオネ監督が前日会見に臨み、『アス』や『スポルト』など複数のスペイン紙がコメントを伝えている。

 シメオネ監督は対戦相手のバルセロナが本調子とは言えない状況にあることを指摘されるも、「ベストな状態ではなくても、いつだって彼らは勝利のために戦ってきた。普段通りの状態ではないが、彼らはUEFAスーパーカップを制覇したし、昨シーズンにはたくさんの勝利を手にしていた。難しい対戦相手だ」と、コメント。昨季トレブル(三冠)を達成したチームに敬意を払った。

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが第二子誕生に備えて前日練習を欠席したことに関する質問には、「その質問は私ではなくルイス・エンリケ監督にするものだ」と記者を牽制するも、「誰の人生においても父親になる瞬間というのは素晴らしく、彼も祝福を受けるべきだ」と、語っている。

 また、FWフェルナンド・トーレスが“バルセロナキラー”としてこれまでに9得点を記録しているが、「チームについてはまだ決めていない。ジャクソン・マルティネスとトーレスのどちらにするかは明日決める」と、明かした。

 そして、「(アトレティコの本拠地である)ビセンテ・カルデロンでプレーするスリルは我々を興奮させる」とホームの優位性を口にし、「試合ではどんなことも起こり得る」と、試合について語った。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る