2015.08.27

ネイマールの違約金は340億円に…バルサ、今季中の契約延長を希望か

ネイマール
バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマール [写真]=VI-Images via Getty Images

 バルセロナが今シーズン中にブラジル代表FWネイマールと契約延長の交渉に乗り出す模様だと、イギリス紙『デイリーメール』が26日に報じている。

 マンチェスター・Uがネイマール獲得に向けて1億9000万ユーロ(約260億円)を用意したと報じられたが、バルセロナのジョゼップ・マリア・バルトメウ会長は売却を否定。「彼はここで続けるべきだし、私としてはバルセロナで引退してほしいと思っている」とコメントしていた。

 その発言を後押しするようにバルセロナは、2018年まで契約を残す同選手と今シーズン終了前に5年間の契約延長を希望している模様。延長に至れば、契約解除の違約金がアルゼンチン代表FWリオネル・メッシと同じ2億5000万ユーロ(約340億円)に設定されるという。

 また、ネイマールの年俸は推定880万ユーロ(約11億9000万円)。しかし、バルセロナは同選手が3シーズン目を迎えた現在、その年俸も大幅に増額する計画をしており、メッシの年俸2000万ユーロ(約27億2000万円)に近い金額になる見込み。

 バルセロナのジョゼップ・マリア・バルトメウ会長はネイマールとの契約交渉を昨シーズンの終了までに行なう予定だったが、自身が会長選を7月に実施することを決定したため、交渉が行なわれていなかった。

 ネイマールは昨シーズンの公式戦51試合に出場し39ゴールを記録。メッシ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスと組み、3選手で合計122ゴールを挙げて、クラブの3冠に貢献していた。

 なお、おたふく風邪の影響で離脱していたネイマールは回復し、チームの練習に合流。しかし、29日に行われるリーガ・エスパニョーラ第2節、ホームのマラガ戦出場は時期尚早と見込まれている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る