2015.08.27

C・ロナウドの得点量産に期待…レアル、ベンゼマとハメスが先発復帰か

C・ロナウド
開幕戦では不発に終わったC・ロナウド(右) [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは、29日に行われるリーガ・エスパニョーラ第2節でベティスと対戦する。同試合でフランス代表FWカリム・ベンゼマとコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが先発復帰する見込み。そのため、開幕戦で精細を欠いたポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの得点力爆発が期待されると、スペイン紙『マルカ』が26日に伝えている。

 レアル・マドリードは23日に行われた2015-16シーズンのリーガ・エスパニョーラ開幕節で昇格クラブのスポルティング・ヒホン相手にノーゴールで終了。昨シーズンのリーグ得点王であるC・ロナウドも不発に終わった。

 しかし次節のベティス戦では、開幕戦を負傷欠場したベンゼマと途中出場したJ・ロドリゲスの先発復帰が見込まれており、これが開幕戦で精彩を欠いたC・ロナウドにとってプラスに働くと予想されている。

 同紙によると、昨シーズンはこの3人のコンビネーションによって28ゴールが生まれており、C・ロナウドは2人のアシストによって13ゴールを挙げている。同選手自身も2人に対して5アシストずつ記録しており、得点力アップが見込まれるという。

 リーグ戦で初ゴール初勝利を狙うレアル・マドリードは29日、べティスをホームのサンティアゴ・ベルナベウに迎えて対戦する。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る